fc2ブログ

キネシオロジーテープ

昨晩から準備して今朝は走ろうと思ってましたが、あいにくの雨で足止め・・・


お昼過ぎにようやく雨もあがりスタート


向かうは青ノ山^^;



墓地公園から登ります


萩往還の登りは出来るだけ走ろうと思うので登りはしっかりと意識を持って淡々と走りますー


青ノ山駐車場到着
他府県の車が多数停まってました~



展望台には写真を撮ろうと数人の方
ここに登るのは朝が多いためあまり人には会いませんが、日中はそれなりに人が訪れているのかもね

展望台からの備讃瀬戸



帰りは田潮八幡神社側に下りて、一鶴、労災病院経由でフィニッシュ
一鶴も骨付鳥を食べようとするお客さんがお店の外まで並んでました(@_@;)



走った距離とコース



何度かキネシオロジーテープの貼り方を試してきましたがなかなかしっくりきませんでした。


ネットで検索してもたくさんの貼り方があっていろいろ試してみましたが、今日試してみたのが一番しっくりきました(^^)/


右膝は半月板断裂と診断されましたが、最近は左膝も右と同じような症状があってどうしようかと思ってました(-_-;)
病院に行けばどうせ走らないようにと言われるだけですから、何とかテーピングでカバーできないかと・・・


今日試したのはこれ(^^)/
この貼り方から少し変えてますが基本の貼り方はこれです(^^)
今日は両足にテーピングして走りました(^^)/




えびすだいこくで施術してもらったテーピーングに近いですね
(えびすだいこく100kmを完走できたのはテーピングのおかげです)




次なる課題はこれなんだよな(^_^;)
本日の体重






スポンサーサイト



良いときも悪いときもあるさ

昨日の走りが結構自分的には良かったので今日はさらなるチャレンジをしようとスタート



やはり起点は青ノ山です^^;


苦手な田潮八幡神社側から登ります



昨日より調子もよく登れました(^^)/


駐車場からの飯野山
実はこのあと、飯野山にも登る予定です^^;



展望台からの備讃瀬戸



飯野山に向かうため宇多津方面に降りて194号線を下ります


ところが下っている際に左膝に違和感が出ました(-_-;)


そのため予定していた飯野山ランは中止


調子がよかったけどラン終了


走った距離とコース



レース本番でこんなことにならなければいいが・・・






久しぶりの青ノ山ダブルラン

今日は走ったあとに風呂入って、その後に酒を飲もうと15時スタート^^;



目指すはいつもの青ノ山^^;



右のふくらはぎも痛みの芯は少しだけ残っているものの、もう痛むことはなさそう。
何となく治ってしまったような・・・何だったのだろう~
ホント詐欺にあったような思いです(笑)


墓地公園から上り、ゆっくりだけど確実にアレを意識して登ります(^_^;)


青ノ山駐車場からの飯野山



展望台から見る備讃瀬戸も今年一番キレイに見えました(@_@)



下りはアレを意識してトレイルを走りました


あっちこっち走りながら創造の森入口まで下りました


そこから本日2本目の青ノ山テッペンを目指しました


とにかくキチンと走ることを心がけながら(^^)/


2本目も下りはトレイルラン


ふくらはぎを使わない走りを意識してから脚全体へのダメージがあまり残らなくなったような気がします~


ダブル青ノ山でしたがNo Damageでしたね
まぁペースが遅いから何とも言えませんが(笑)


走った距離とコース




5月に走る萩往還マラニック100kmですが、高低差が何と約2900mあります(@_@;)
青ノ山で例えると、12回も登り下りしながら100km走ることになります・・・

萩往還100kmの高低差




その高低差を意識しながら走りましたが前途多難だと気付かされました^^;



本番前に一度、青ノ山10回ランぐらい挑戦してみないとなぁ(^_^;)

体重が減ってきた

ふくらはぎの調子ですが痛みの芯がまだ残っていて、しゃがんだりすると痛みますが何とか走ることはできてます^^;


どうしたら痛みの芯が消えるのか分からないけどストレッチを続けます


今朝も青ノ山へ



今日は珍しく青の山トンネル側から登りました


坂が急なのでまぁまぁシンドい


フォームが大事だとあらためて思う


青ノ山駐車場には県外ナンバーの車が4台も停まってましたが人影なし(@_@)


展望台にも人がいない・・・どこへ


展望台からの備讃瀬戸



ふくらはぎを使わないように走るようになってから疲れないようになった気がするのは気のせいなのか、ただペースが遅いだけなのか(笑)


それと体重の変化もあるかも



走った距離とコース



ここ2週間ほど夕食の時はご飯を抜いてます
もちろん痩せるためです^^;


今日はその成果を見るため体重を測ってみた


結果・・・





3週間前より2kg減(@_@)


標準体重は62kgなのでまだまだ太いけど、この調子ならあと1ヶ月で2016年代の体重に戻せるかも・・・かも(^_^;)


ホントは酒を減らせばもっと簡単なんだけどね

ウルトラ用シューズ選び

今朝もちょこっと様子見ランです


コースは一択、青ノ山(笑)


登りも下りも平坦もあるのがいい


展望台からの備讃瀬戸



霞む飯野山



走った距離とコース



ダメージは特にないので良かった


さて、タイトルにあるようにウルトラ用のシューズをどうするかで悩んでいました


ウルトラで使用した歴代のシューズは次のとおり



萩往還で使用するシューズを新調しないといけません

昨日はスポーツショップで試し履き
試したのは・・・・いずれもアシックス

GEL-KAYANO 30
GEL-NIMBUS 26
MAGIC SPEED 3
S4

GEL-KAYANO 30とGEL-NIMBUS 26は、クッションは今まで感じたことがないくらい柔らかいクッションです。でもこのシューズ険しい道を走ったら靴底がすぐにボロボロになると思う。

MAGIC SPEED 3とS4は、走りやすいシューズと思うけど、このシューズで100kmは足に負担が大きそう。


お店の方にグライドライドは置いてないのですかと聞くと、何故かは分からないがもう入ってこないとのこと。
きっとグライドライド4が近々発売されるのかな~

やっぱり私にはグライドライドがちょうど良い

ネットでグライドライド3を探すもほとんど在庫なし

たまにサイズ違いで見つかりますが26.5は全然見つからない(-_-;)

無いとなるとますます欲しくなる


そしてやっと見つけた
ブルーブラックのグライドライド3
61903.jpg


萩往還はこれで走ります(^^)/

申し込んでから募集要項を見たのですが・・・そこには気になる文字が・・・(^^;)
※(A)マラニック100kmはコースの過酷さ(山道)、気温等により、完踏が大変難しいです。
コースが山道のため、すぐに救援に向かえない場所が多々あり、万一のときに頼れるのはご自身のみです。携帯の電波が繋がらない区間もあります。
自己救命できることはもちろん、入念な事前トレーニングと、綿密な計画を立て、万全の態勢で参加をお願いします。



ビビってしまう


プロフィール

ken

Author:ken
年も年なので無理しないように、走っています。
歩かない、諦めない、唾を吐かない、感謝の気持ちを忘れない。


【自己ベスト】ネットタイム
■10㎞
 45分36秒 H19.10.7 
 とわだ駒街道マラソン
 (非公認)
 45分05秒 H28.3.13
   鳥取マラソン
■ハーフ
 1時間39分39秒 H28.11.6
 清川やまびこマラソン
 
(非公認)
  1時間36分32秒 H28.3.13
  鳥取マラソン
■30㎞
 2時間37分29秒 H21.7.26
 釧路湿原マラソン
(非公認)
 2時間19分02秒 H28.3.13
 鳥取マラソン

■フル
 3時間21分35秒 H28.03.13
  鳥取マラソン

■ウルトラ
 10時間23分7秒 H30.10.21
  四万十川ウルトラマラソン

【2023結果】
■ハーフマラソン
 三豊うらしまマラソンR5.11.19
 1時間42分59秒
 
■トレイルラン
 
■フルマラソン
愛媛マラソン R5.2.12
3時間55分36秒

■ウルトラマラソン
 えびすだいこくウルトラ100kmマラソン R5.5.28
 12時間22分36秒

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
フリーエリア
フリーエリア
最新コメント