fc2ブログ

疲労抜きジョグのつもりが、疲労困憊、低体温か~

1月24日(日)

20.2km 2時間09分26秒
6:22 /km1570kcal
JogNote
map
■ラップタイム

5000 m 32分05秒
10000 m 31分51秒
15000 m 31分52秒
20000 m 31分43秒




今日は、スロージョグで疲労を抜くつもりで、8時スタート。

コースは、土器川自転車道を川上に向かって走りました。

かなり風は強かったのですが、行きは追い風でした。

寒くて寒くてしようがありませんでした。

1キロ地点から見た讃岐富士。

なんか、これからの雲行きを暗示しているようです。



8キロ地点から見た、徳島三好方面です。山肌が雪で覆われています。

昨年5月にTH2さんと走った竜王山方面でしょうか。



9キロ地点までは追い風で楽なはずが、風が冷たく、寒くて指先も、耳もかじかんできました。

ここからどうしようかと迷いました。

このまま来た道を戻るか、別ルートで帰るか。

しかし、来た道を戻るには、向かい風を直に受けてしまいます。

この時は、かなりの強風だったので、少しでも風を避けようと南に進路を変えました。

大麻山がこんなに近くに!

この時の気温マイナス1℃。

進路を変えても、向かい風は向かってきます。


12キロ地点、ぶっかけうどんで有名な山下うどんです。腰の強さはピカイチです。




店の暖簾が風で揺れています。

前に進むも、風で押し戻されそうになります。雪もちらつきはじめました。


指先が動かなくなってきました。

汗はまったくかかず、出るのは鼻水だけ!

ここからの5キロが向かい風も強く、何も考えられませんでした。

走ることを止めたい止めたいと思いながら走りました。

18キロ地点、国道11号に出たときは、気持ちも持ち直し、やっとのことで家に帰り着きました。



家に帰った時には、心身とも疲れ切っていて、指先が動かないし、体も冷え切っていました。

ゆっくり走ったのに、こんな状態になるとは思いも寄りませんでした。

低体温症の一歩手前だったのでしょうか?

走った後はシャワーを浴びるのですが、初めて風呂を沸かして体を温めることに。

釧路に住んでいた3年間、真冬にも関わらず走っていました(長くて10キロ)が、こんなになったのは初めてでした。


反省点:寒いときのランニングでは、防寒用の手袋と耳当ては絶対必要ですね。



スポンサーサイト



プロフィール

ken

Author:ken
年も年なので無理しないように、走っています。
歩かない、諦めない、唾を吐かない、感謝の気持ちを忘れない。


【自己ベスト】ネットタイム
■10㎞
 45分36秒 H19.10.7 
 とわだ駒街道マラソン
 (非公認)
 45分05秒 H28.3.13
   鳥取マラソン
■ハーフ
 1時間39分39秒 H28.11.6
 清川やまびこマラソン
 
(非公認)
  1時間36分32秒 H28.3.13
  鳥取マラソン
■30㎞
 2時間37分29秒 H21.7.26
 釧路湿原マラソン
(非公認)
 2時間19分02秒 H28.3.13
 鳥取マラソン

■フル
 3時間21分35秒 H28.03.13
  鳥取マラソン

■ウルトラ
 10時間23分7秒 H30.10.21
  四万十川ウルトラマラソン

【2023結果】
■ハーフマラソン
 三豊うらしまマラソンR5.11.19
 1時間42分59秒
 
■トレイルラン
 
■フルマラソン
愛媛マラソン R5.2.12
3時間55分36秒

■ウルトラマラソン
 えびすだいこくウルトラ100kmマラソン R5.5.28
 12時間22分36秒

カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
フリーエリア
フリーエリア
最新コメント