fc2ブログ

いまいちも気分はサイダー

朝早く走るのは2週間ぶりにもなります(^o^;


今朝は5時2分スタート、辺りは真っ暗(・o・)


久しぶりの青ノ山を目指して、できるだけペースを上げて走ることにしました・・・


コロナ後遺症の影響があるでしょうか、ペースを上げようと頑張るのですがなかなか思うようには走れません(¯―¯٥)


暗い山道を登って行くと7合目辺りから木々が開けて急に明るくなりますー
雰囲気が刻々と変化する朝は、まさにサイダーのようなもの(・_・;)?

サイダーといえば三ツ矢サイダー
三ツ矢サイダーといえばサザンオールスターズの「青い空の心」
私の中のサザンベスト10に入る曲です(笑)


気分はサイダーでも、(;´Д`)ハァハァ
もっと真剣に走らねばと思うのですが、いまいち力が入らない~


やっとのことで青ノ山駐車場到着(;´Д`)ハァハァ



さらに展望台へ


展望台から見る備讃瀬戸



帰りは田潮八幡神社に下って、蓬莱橋をわたり労災病院の通りを南に走ってフィニッシュ


走った距離とコース


ラップ



こんなんじゃダメなんですが、久しぶりに一生懸命走ったので許してあげましょう~



早く小豆島一周のプランを練らないとなぁ(;´Д`)



スポンサーサイト



さて、頑張るか(^^ゞ

四万十川ウルトラマラソン中止のダメージは全くなかったのですが、コロナ感染のおかげで全く走れませんでした(¯―¯٥)


そんな苦しかった日々も終わり、やっと走れるようになりましたー


実は解禁日前から大麻山登ったり、青ノ山走ったりしたのですが、それはなかったことにして今日から本格的に走り始めました(@_@;)

そして選んだのは城山ランコース(*_*)


復活ランなら一番キツイコースにしましたよ(^.^;


高松自動車道沿いのアップダウンから見る城山です。



城山(きやま)は、地名からも分かるように古代の山城です。
丸亀市と坂出市にまたがる山で標高462mとさほど高くありませんが、城山の登り口にたどり着くまで青ノ山に登る以上のアップ・ダウンを乗り越えなくてはなりません。

そして城山の登りこそ急勾配で、走って登るにはそれなりの覚悟が必要なのですー(@@)


山路にはちょうどアケビがなっていて、取っては食しながら頂上を目指しましたが、甘くて疲れも吹っ飛びました。


登りは、しんどかったけど秋風が心地良く楽しく登れました。


頂上から見える景色ですー
阿讃山脈方面



手前に見えるは飯野山ですー



瀬戸大橋方面



下りは鴨川駅方面へ
約7kmは続く下り坂は、脚にダメージがありますね。
鴨川駅に下りると、あとは平坦なロードを13kmほど走るのですが、これまたシンドいのです(^_^;)


城山は、登りも下りも半端なくキツくて、トレーニングには最適なのですが、年に2、3回しか走れませんが、復活初日あえて城山ランとしました。


達成感もそれなり・・・


走った距離とコース




走り終わって、大きなダメージはありませんでしたが、脚が結構ダルかった~
こんな調子で100km走れるのか~なんて思いますが、100km走りますよ!

四万十川ウルトラマラソンの代わりに、小豆島100kmマラソンします。
日程などはこれから考えるけど(^.^;、小豆島一周100kmで復活を目指します!

ショックで言葉がないけど前を向く

11時30分メールの着信がありました。


スマホの画面に映る文字で全てを読み取りましたが、メール本文を見る勇気がありませんでした。


7分後、TH2さんから連絡がありました。
四万十中止、大ショックですとの文字・・・


1時間経ち、ようやくメールの内容を確認できました。
そこには、中止に至った理由として次のように書かれてました。

(省略)

 しかし、全国的に新型コロナウイルスのオミクロン株「BA.5」が猛威を振るい、各地で過去最高の新規感染者が発生し、高知県でも過去最高の新規感染者数が確認される中、新規感染者数のピークは過ぎましたが、四万十市、四万十町では依然として新規感染者数が減少していません。

 そのため、四万十市や四万十町をはじめ高知県内では医療提供体制がひっ迫した状況が続いており、安全に大会を運営するためのボランティア人数の確保が難しくなっており、苦渋の選択として大会開催中止となりました。

(省略)


最初は中止の決断が速すぎるでしょうと思いました。今でも少しはそう思ってます。
しかし、大会は安全に運営してくれるスタッフ、ボランティアの皆さんがいて成立つもの。しかも、ウルトラマラソンは100kmの長丁場、時間もスタッフもより多くの人達の支えがあってこそ、我々ランナーは走ることができるのです。だから私は道路につばを吐きたくないし、感謝の気持を忘れないで走りたいのです。
それを考えたら、今回の判断について何も言えなくなります。
今年は、四万十川ウルトラマラソンだけを目標に毎月300kmを走ってきました。
わかっているのですが、なかなか心の整理がつきません。



四万十川ウルトラマラソン用にシューズを買ったばかりでした(エボライド3)




年内のレースはもうありませんし、自前で100km走ろうかな。

久々にペース走してみた

4時54分スタート


今朝は久々のペース走にチャレンジですー


ペース走なんていつ以来でしょう?
6月に青ノ山ペース走なんてバカなことしてましたが、ちゃんとしたペース走は調べると3月7日以来のこと(@_@。


一定のペースで走るのですから、なるべく平坦なコースがベストです・・・
鉄板なのは丸亀城ぐるぐるです。


外に出てみると意外と涼しくない(・・;
丸亀城ぐるぐるの予定でしたが、海の方が涼しいかと四国水族館方面へコース変更してスタート


出だし、ペースがあがらずモタモタした走り(^_^;)
労災病院の通りを北に進み、33号線を横切り、浜街道へ(;´Д`)ハァハァ
ペース走なのにシンドい(^.^;


周りが見えないから余計にペース感覚がわからない・・・



折返し地点の、うたづ臨海公園到着
瀬戸大橋方面



南には、青ノ山




上の写真2つは、この上空からの写真のいちばん左端から撮ったもの



うたづ臨海公園からは、夕日がとてもきれいに見えるのです~



実際に写真を撮ったのは3秒くらい、慌てて走り出しますー


浜街道から土器東方面へ、丸亀橋を渡って10km。
時計を見ると52分36秒・・・
こんなペースで走るのはほぼ半年ぶりのこと(^o^;


ラストはペースアップでフィニッシュ💦



走った距離とコース




いつもは青ノ山走ったり、LSDだったりでペースを上げて走るなんてめったにしませんが、現時点での走りはこの程度です。


私の理想はキロ5分ペースを、楽でもなく苦でもないペースで走り切ること。


まだまだですねー







青ノ山ジョグ

今日は4時半にスタート。
4~5時間ほどのLSD。


の予定でしたが(笑)、朝起きた時は雨が降っていて二度寝したおかげでスタートしたのは7時6分(-_-;)


一応ロング走のつもりで走り出しましたが、気持ちはもうそんな気分じゃなかったー


聖池から見る飯野山




これから向う青ノ山



明け方の雨で土器川は増水してました。丸亀橋から河口方面を望みます。



墓地公園から登りますが、日が照ってきて、雨上がりの蒸し暑さで滝汗状態ですー


ゆっくりランですからしんどくはありませんが、汗が目にしみます(¯―¯٥)


青ノ山駐車場から見る飯野山



展望台から見る宇多津の街並みと備讃瀬戸、瀬戸大橋




下りは青の山トンネル方面へ


山を下って、青の山トンネルをくぐって宇多津町方面へ




宇多津町まで下ってきました




振り返ると、青ノ山展望台が見えます。
写真じゃわからないけど^^;



浜街道に出て、丸亀方面へ(もう家に帰るモードです)


ようやく太陽も隠れて涼しくなりましたが、すでに気持ちは終わっていました。


労災病院と丸亀城の脇を抜けてフィニッシュ


走った距離とコース





中途半端なランになりましたが、こんな時もあります。
家の中でできるトレーニングを頑張ろうー





創意工夫が必要です

今朝は5時19分スタート


雨上がりの朝でした


先ずは聖池から飯野山を望みます
ずいぶんと涼しくなりましたー



今日はのんびり青ノ山ジョグです^^;



墓地公園から青ノ山頂上を目指します
今週は走ったり走らなかったりの繰り返しでしたが、強弱のあるランのおかげか(*´Д`)、微妙な体の変化に気付いたりします。
最近感じるのは、体幹が少し弱いなぁ~ということ。
100kmランを安定して走ろうと思ったら大事なのは体幹かなぁ・・・と思う。

坂を上りながら、今日から腹筋やろうとまず決めた!


それとウェイトトレーニングもしてみようかなぁ~


悪あがきでもいいから悔いのないようにやってみようかな・・・・悩む(*_*;


そんなこと考えているうちに青ノ山駐車場到着。
駐車場から見た飯野山です。



青ノ山展望台です。展望台は山から突き出たところにあるので風がよく吹き抜けていきます~



展望台から見る備讃瀬戸と瀬戸大橋



帰りは青の山トンネル方面に下ります。
7合目あたりにある分岐を東へ下ると視界が開けます。この下りのコースは、視界も道幅も広く走っていると気持ちが良い。しかし、帰るには遠回りになるので、時間に余裕があるときだけ走ります。



このように景色が開けます。左に見える建物は、海上交通センターです。正式には、備讃瀬戸海上交通センターという施設で、全国で7ヶ所しかない海上交通センターのひとつです。
昭和62年7月、瀬戸大橋開通の約9ヶ月前にセンターは運用を開始、以前から海の交通の難所であった備讃海域。船の安全に必要な情報提供・航路管制などを行い、船の事故を防ぐために開設されたそうです。



青ノ山を下り終わると、県道194号に出ます。北側が青の山トンネルです。山の名は「青ノ山」ですが、トンネル名は「青の山」なのです。



南側は国道11号線まで続く下り坂です。この下り坂も気持ちよく走れます。



頭の中は、四万十ウルトラのことで一杯(笑)

どんなペースで走ろうか?
レースまでどうやってトレーニングしようか?
どんなシューズで走ろうか?
などなど、今が一番いい時間かも・・・


涼しいと思いましたが、結構汗だくになってフィニッシュ

走った距離とコース




これ真似してみようかな・・・・


プロが教えるウルトラランナー用屋内トレーニングヒント&アドバイス


結びにある、「プランを立てる・達成可能な目標を立てる・結果ではなくプロセスを重視する」という言葉は示唆に富んでいますね!

まだいけるか(^^ゞ

今朝は4時49分スタート


昨日はサボってしまったので、自分に喝を入れましょう(^o^;)


暗いので少しでも明るい所を走ろうと、労災病院の西を通り33号線から青ノ山へ向かいます。
今朝は曇り空で余計に暗かったのですが、これからはライトが必要ですねー(@@)


気合いを入れるといっても体はそのとおり言うことを聞いてくれません(-_-;)
まぁしょうがないー


田潮八幡神社から登ります。
できるだけ(;´Д`)ハァハァ頑張ってみますが、何でしょう~(;´Д`)ハァハァしているだけで、なかなか前に進まない(笑)


でも一昨日の自分を越えたいのでガンバル💦


何とか青ノ山駐車場到着
そこから見る飯野山ですがまだ暗くて良く見えませんねー



さらに展望台へ


展望台からの備讃瀬戸
宇多津の街並みが、まるでホタルのようでした(゚д゚)!



帰りは墓地公園側に下ります💦


下り坂、左踵の痛みが気になるので、足への負担を考えて自重しながら走りました。
そのぶん平坦なロードではペースアップ(;´Д`)ハァハァ


キロ5分59秒を超えることはできたか・・・(^.^;



結果、、、、
走った距離とコース
 



レベルは低いけど、まだいけるかも(笑)


それと、愛媛マラソン当選しましたヽ(^o^)丿


前回走ったのは平成31年2月10日、故障明けのフルマラソンでしたが何とか走り切ることができました。
愛媛は今まで走った大会の中でNo.1だと思います。


ウルトラが終わったらフルマラソン頑張る!


気合ラン

今朝は5時8分スタート


多少涼しくなったので、何となく体も動くようになってきました。
心なしかペースアップ^^;


聖池からの飯野山



これから向う青ノ山



風の強さが台風の接近を感じさせます(/_;)


田潮八幡神社から登り、イノシシ道のあたりに差しかかった時、イノシシが突進してくるような勢いで駆け下りてくる人が・・・(@_@;)


だれだ、あれは~バンザイしてるしー



何とフジマルさんでした(゚∀゚)
4時半前に家を出たらしい。圧倒されるような勢いで下ってきたので、あまり無理しないようにアドバイス(笑)



フジマルさん、土日も青ノ山走っていたし、今朝の勢いも凄かったしだいぶ気合が入ってましたね(p_-)


これは私も頑張らねばということで、ここでスイッチが入りました。


真剣に(;´Д`)ハァハァ


青ノ山駐車場到着。そこから見る飯野山。



展望台から見る備讃瀬戸



帰りは墓地公園側へ下ります。フジマルさんには無理しないようにアドバイスしましたが、私も突進気味に走っていたかも(^.^;


目指すはキロ6分切り


ウ~ン、ギリギリのタイムか・・・


(;´Д`)ハァハァ


久しぶりのゼェハァ


さて結果は・・・


走った距離とコースとラップ







小さな目標達成しました。
ちょっぴり達成感あり(^o^;)


青ノ山をキロ6分を切って走れたのは、6月以来のことでした。
これもフジマルさんのおかげです(笑)


今日は台風が近づいてますが、被害のないことを願います。


疲労抜きならぬ疲労貯めラン

昨日のロング走の影響もさほど感じることなく、今朝は疲労抜きランのつもりで6時22分スタート


影響ないと思ったけど最初の一歩がとても重かった(;´Д`)


スタートしてすぐ、聖池から見る4日ぶりの飯野山



雨が少し残ったような朝でしたが、昨日の丸亀周辺の雨は凄かったです(・・;)
ロング走のあと、朝昼ご飯を食べ終わった13時半頃、バケツをひっくり返したような、一瞬で道路が冠水してしまうほどの豪雨でした。
さらに追い打ちをかけるような雷⚡!
あれが走っている時だとしたら恐怖でしたねー(¯―¯٥)


そういえば昨日見た満濃池の水もかなり少ないように見えましたから、昨日の雨で少しは水量を貯めることができたかも知れません。
疲労は貯めたくないけど・・・・


これから向う青ノ山の一部は土砂災害警戒区域になっているんだよなー




普段はチョロチョロ川の土器川ですが、昨日の雨のせいで水量が多いですね。



しばらくするとお日様も出てきて、照り返しの暑さでムシムシ~蒸し暑く感じます(^.^;


時折、山から吹き下ろす風が心地よい~フゥ~


青ノ山の中腹、案内看板を過ぎたところで下ってくるランナー(゚д゚)!
白のウェア、遠くから見てもレアなあのTシャツはわかります~
なぜ・・・
私も持っている四万十川ウルトラマラソンの参加賞だから(笑)

TH2さん見参です。



超~久しぶりです。
しばし四方山話・・・
四万十川ウルトラに向けて頑張ろうと分かれました(^_^)/~



暑い、シンドい、暑い、シンドいの繰り返しで、青ノ山駐車場到着(;´Д`)ハァハァ



さらに展望台まで登りますー


展望台から見る備讃瀬戸



秋を感じる空と海と雲。でも私は汗だく~



帰りは青ノ山トンネル方面に下って、墓地公園でトイレ休憩(^o^;
国道11号線を走ってフィニッシュ。


走った距離とコース




疲労抜きジョグのつもりで走ったのですが、やっぱり見えない疲労はあったかもしれませんね。
ジョグのような心地よさはまったくない走りでした(;´Д`)


明日から頑張ろー

LSDでガス欠(-_-;)

今朝は6時スタート
雨上がりの朝でした


3日間走ってないし、少し長めの距離を走りたかったので今日はLSDです。ペースはキロ8分を目標としました!


一日平均10km、今日は9月3日だし、30kmは走りたいなぁ~


LSDなのでできるだけ平坦な道、ということで善通寺から琴平、国道32号線経由で土器川河川敷というコースを頭に描いてました・・・が(^_^;)


いつもの聖池は逆方向なので馬池から飯野山を見ます



善通寺には立ち寄らず、琴平を目指します。
ここは善通寺インターチェンジから200mほど南へ進んだところ。まんのう公園まで18kmの表示でしたがそんなにはないでしょう~なんて思ってしまった・・・




ペースはキロ8分ですから、かなり遅いペースです。なので、ゆっくりだけどシンドい(^.^;


琴平町に入りました(*_*)
町はまだしずかですが、もう少ししたら金比羅さん目当ての観光客でいっぱいでしょうね。



金比羅さんへの参道。一瞬お参りでもと思いましたが、LSDのペースが乱れるのでパスしました。



しかし、国道32号線を高松方面へ走りながら魔が差してしまいました(¯―¯٥)
まんのう公園まで行かなくても、まんのう池ならちょっと寄り道するくらいじゃないかなぁ(-_-;)
この時点で20km、行けるかなぁ~

折角だから行ってみようーと思ったのが運の尽き(・_・;)


まず想定外だったのが、坂です。
青ノ山に登るくらい高低差がありました(¯―¯٥)



それと山の中に入って方向感覚がなくなりました(¯―¯٥)
どこをどう走っているのか分からないー
スマホ見ればいいのかも知れないが、感を頼って突き進む悪い癖でどんどん先に行ってしまった~
折角まんのう池に来たのに、まんのう池を見れたのはこれだけか・・・




道はつながっているんだから、先に進めばどこかでつながるだろうと。
すると満濃池周遊道なるものに出たー
周遊等を進めば何とかなるでしょうー


こんな道を進みます。
気になるのはイノシシ注意の看板(¯―¯٥)



意外と案内看板は充実してますね。
でもこの8番地点がどこなのかさっぱりわからない(笑)



さらに周遊道を進むのですが、ぬかるんでいる箇所あり、砂利道あり、アップ・ダウンありでペースも何もあったもんじゃない(;´Д`)



わけがわからず進むと、何と、何と、まんのう池に出た(@_@;)


まんのう池は人が造ったもので、水をためているダム。大きさは日本最大級で、手を広げたような形の池の貯水量は、オリンピックプールの6,160杯分に相当するそうです。と言われても想像できません。
周囲は約20㎞、水深約22m、弘法大師空海が考案した仕組みが今でも使われているそうです。



まんのう池は、2016年に国際かんがい排水委員会による「世界かんがい施設遺産」に四国で初めて選出されているそうです。



後で地図で確認したら、こんなにも遠回りしなくても良かったのが分かりました。
でもまぁまんのう池をちゃんと見られたから良しですかねー(余計に5km以上も走った)



しかししかし、良くなかったことがあります(/_;)
それはガス欠


ここまですでに28km走っていた。
朝から何も食べておらず、所持金は200円あまり(¯―¯٥)


暑さも堪える・・・


腹も減った・・・


おぉー山下うどん(@_@。
ぶっかけ食べたい~



所持金が少ないのでうどんは諦めて、麦茶を自販機で購入して空腹をごまかします(;´Д`)


しかし、脳は正直、足が止まって歩き出す始末。
脚の疲れはさほどでもなかったのですが、気持ちが前に進みません。


そもそもこんなにも走る予定じゃなかったし・・・ブツブツ


家まで残り数百m、鰻城の前でM先生に遭遇(@_@)
先生は10kmランとのこと。私、まんのう池に行ってきましたと言ったら驚いてました。まぁ普通は走っては行きませんよね(¯―¯٥)


最後はガス欠でふらふらフィニッシュ


走った距離とコース
(こんなに走るなんて考えもしなかった)





普段はそんなに頑張って走ることが少ないので、ガス欠は久しぶりでしたー


多少なりともロング走する場合は、1000円ぐらい持たないとダメですね(^^)/
それと道が分からない場合はスマホで確認することです(^.^;


プロフィール

ken

Author:ken
年も年なので無理しないように、走っています。
歩かない、諦めない、唾を吐かない、感謝の気持ちを忘れない。


【自己ベスト】ネットタイム
■10㎞
 45分36秒 H19.10.7 
 とわだ駒街道マラソン
 (非公認)
 45分05秒 H28.3.13
   鳥取マラソン
■ハーフ
 1時間39分39秒 H28.11.6
 清川やまびこマラソン
 
(非公認)
  1時間36分32秒 H28.3.13
  鳥取マラソン
■30㎞
 2時間37分29秒 H21.7.26
 釧路湿原マラソン
(非公認)
 2時間19分02秒 H28.3.13
 鳥取マラソン

■フル
 3時間21分35秒 H28.03.13
  鳥取マラソン

■ウルトラ
 10時間23分7秒 H30.10.21
  四万十川ウルトラマラソン

【2023結果】
■ハーフマラソン
 
■トレイルラン
 
■フルマラソン
愛媛マラソン R5.2.12
3時間55分36秒

■ウルトラマラソン
 えびすだいこくウルトラ100kmマラソン R5.5.28
 12時間22分36秒

カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
フリーエリア
フリーエリア
最新コメント