伝統芸能

7日、日曜日のことでしたが、ふれあいまつり城乾(じょうけん)という、城乾地区のお祭りがありました。

大地の通う西幼稚園も、地域のなかにあるためお祭りに参加しました。

さくら組園児による、お祭りロックを披露しました。






このお祭りのオープニングに、塩飽神面太鼓の演舞がありました。

【塩飽】と書いて、【しわく】と読みます。

塩飽については、本州の岡山県と、四国の香川県に挟まれた備讃瀬戸に点在する大小28の島々を総称して【塩飽諸島】と呼ばれています。

この付近は、瀬戸内海の東側からと西側からの潮流が出会い、まるで潮が沸くような複雑な流れになる事があります。また、弥生時代から奈良時代にかけて、この島々の人たちは、海水を土器で煮て塩を作っていた為、塩飽諸島の名前は『潮が沸く』または、『塩焼く』から転じたと言われています。

塩飽について、忘れてはならないものに、塩飽水軍があります。

潮の干満によって、瀬戸内海の東側からと西側からの潮流が出会い、まるで潮が沸くような、速く複雑な潮流は、たくましい海の男達を育てたました。
塩飽諸島の中心である本島は、塩飽水軍の本拠地でした。
水軍として歴史に現れるのは南北朝時代ですが、織田信長の時代には朱印状を与えられ、巧みな航海術を駆使して活発な交易を行い、島内に莫大な富を蓄積して行ったそうです。
 

そして、塩飽神面太鼓(しわくしんめんだいこ)の話です・・・

室町時代から戦国時代にかけて、戦いが続き、
天下は乱れ、田畑は荒廃し、塩飽諸島に住む村人は、
貧困のどん底に苦しんだ。
村人たちは、新天地を求めて、自ら、海賊大将軍と名乗り、海外へ進出した。
月光、冴え渡る浜辺に、潮騒をついて、航海のの無事と、勝利を願って、この太鼓を打ったものである・・・・・
と、伝えられています。

面は魔よけとしてつけ、力強く打つ、戦いの太鼓であり、まさに塩飽水軍の心意気を表したものです。


このような伝統芸能を見るのはとても貴重なことだと思います。






少し、本島にも興味がわいてきました。

塩飽水軍の本拠地であった本島は、青い海と白い砂浜に囲まれ、沿岸すべてが海水浴場であると言われており、海水浴100選にも選ばれているところです。
毎年3月には、塩飽本島マイペースマラソンが開催されていることろでもあります。

丸亀港から旅客船で約20分、今年の夏は、ぜひ家族を連れて行きたい場所です。
私は、島の周りを走りたいと思います。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ken

Author:ken
年も年なので無理しないように、走っています。
歩かない、諦めない、唾を吐かない、感謝の気持ちを忘れない。

【自己ベスト】ネットタイム
■10㎞
 45分36秒 H19.10.7 
 とわだ駒街道マラソン
 (非公認)
 45分05秒 H28.3.13
   鳥取マラソン
■ハーフ
 1時間39分39秒 H28.11.6
 清川やまびこマラソン
 
(非公認)
  1時間36分32秒 H28.3.13
  鳥取マラソン
■30㎞
 2時間37分29秒 H21.7.26
 釧路湿原マラソン
(非公認)
 2時間19分02秒 H28.3.13
 鳥取マラソン

■フル
 3時間21分35秒 H28.03.13
  鳥取マラソン

■ウルトラ
 11時間52分28秒 H28.09.18
  丹後100㎞ウルトラマラソン

【2016結果】
■リレーマラソン
 3時間21分00秒 H28.1.10
 まんのう公園リレーマラソン

■フルマラソン
 3時間25分49秒 H28.2.7
 愛媛マラソン

 3時間21分35秒 H28.3.13
 鳥取マラソン

  4時間18分1秒 H28.10.9
 奥武蔵グリーンラインチャレンジ

  3時間43分38秒 H28.11.23
 大田原マラソン

■ウルトラ
 11時間52分28秒 H28.09.18
  丹後100㎞ウルトラマラソン

■ハーフ
  1時間39分39秒 H28.11.6
  清川やまびこマラソン




天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りブログ
釧路夕日
フリーエリア
フリーエリア
天気予報
日めくりカレンダー
最新コメント
最新トラックバック